明けましておめでとうございます。

A Happy New Year!

こんにちは。
「明けましておめでとう」って
今の時期にしか言えない、貴重な挨拶ですよね。(まだセーフ?)


とうとう2009年が明けました。
激動の時代の幕開けです。

昨年から続く派遣切りは今年も続く事が予想され、
当初発表の8万人以上の30万人もの人が、3月には
職を失うだろうと試算されています。


非正規の次は正社員にリストラの矛先が向かうことでしょう。
これからは一人一人が会社に依存するのではなく、
地に足の付いた生き方をしなければなりませんね。

それは決して悲観的な意味ではなく、自分の人生は自分で
切り開くという事だと私は思います。

ウィリアム・ブレイクという人はこんな名言を残しています。

  ”Do what you will,this world's a fiction
and is made up of coutradiction.”

あなたがしたいことをやれ!
世界は虚構であり矛盾に満ちているのだから。

同じようにシェイクスピアも『お気に召すまま』で
   
   ”Life is a stage and the men and women
on it are actors.”

人生は舞台であり、あなたはその舞台上の役者だ、と。

与えられた人生に不満を言いながら生きるより、
自分が人生の主役なんだと、舞台は私の為にある、くらいの
気持ちで生きた方が良い時代が到来したんだなぁ、と
感じます。


と、新年一発目の記事がこれでいいのかは疑問ですが、
このブログも私の表現の場なので(笑)

(編集後記)

あなたはどのような正月を過ごしましたか?
私は駅伝三昧の正月を過ごしましたよ。
ニューイヤー駅伝も箱根駅伝もどちらの駅伝も
エキサイティングな素晴らしいレースでした。


やっぱり一つの目標に向かってひたむきに頑張る姿って
胸を打たれますね。
自分自身はあんなに一生懸命になっているのかと、
自問自答しながら私もランニングをしてみました。


清清しい気分になりました。いつもは部屋に篭って
こうしてキーボードを打っているんですが、たまには
自然との触れ合いも必要なんだと改めて思いました。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/112121339
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。